chiko Life

愛犬ハナとソラとの生活&お出掛け
TOP旅行 ≫ 札幌へGO!

札幌へGO!

待ちに待った札幌行って来ました。
来年こそは4人で札幌と誓ってから早一年。
初めはチケットが当たっても外れても北海道旅行と思っていたけど、
やっぱ人間だから欲が出るもので、
行くなら絶対ライブも参加したいって言うことで、
お友達の協力もあって無事に4人で観光&ライブに行って来ました。

29日夕食

まずは出発前の夕食。
これからのグルメツアーを考えて夜はこれだけ。
いやこれで十分ですね
そう、土曜日にグッズを買おうとしていたから、
金曜日に前のり。みんな仕事とかあったので、
羽田を20:15発の飛行機。
でも、15分遅れの30分に出発。
札幌到着がさらに遅くなって電車への乗り換え時間が4分しかなくて焦った。
まあ無事にホテルには着いたけど、夜中の0時。
それから静岡から合流のaちゃんと女子トークを2時くらいまで喋りまくった。
これも旅の楽しみだけど、翌朝早いのになぁ

小樽駅
みんな眠たい目をこすりながら朝食を食べて小樽へ。
小樽に関しては私しか知らないのでみんなをお連れするのに少々不安もあったけど、
考えてみれば3年連続小樽観光していた。
というこで張り切って小樽観光へGO!


小樽運河
まずは有名な小樽運河。
さすが夏休みの休日とあってすごい人だった。
時間があれば煉瓦倉庫も行ってみたかったけど、
ここは時間短縮ということで次へGO!


大正硝子館
何か見たことあるなぁと思った方、
そう昨年に主人と小樽観光に来た時と同じコースです
ここは小樽で好きなお店で全て可愛らしくてずっと見ていたいくらい。
前回来た時もだったんだけど、
店内には嵐のオルゴール音のCDが流れているんだ。
すごく居心地が良かった。

硝子細工
ここで買ったお土産は黄色のブーケとフルーツのペパーウエイト。
そして、はな用の呼び鈴。高音に反応するからこれを鳴らすとすぐに飛んでくる。
ブルーがキレイでしょ。
犬の硝子細工は違うお店で買ったんだけど、
チワワっぽくて即購入。


かま栄
次は有名なかまぼこ屋さんのかま栄。
工場見学もできるんだ。ガラス越にパチリ。


カレーパンロール
本当は買ってこの場で食べるのが美味しいんだけど、
すぐにお昼も控えていたので、ここでは夕食用に、
珍しいカレーパンロールを購入。
以前に食べた時は回りサクサクして美味しかったんだけど、
買ってから12時間くらい経ってしまったから、
なんだか違うものになっていた。
きっと焼いたりして食べたら美味しかったんだろうな。残念。



かま栄から北菓楼へ。ここではあのパームクーヘンを試食。
うん、一食べも美味しいな。
六花亭を抜けて駅方向にユータン。


おまかせ丼
お昼を早く食べないと時間がなくなると言うことで、
通り沿いのお店を探したの。
下調べしておけばよかったんだけど、
この辺りだったら間違いはないだろうと入って食べたのが、
このおまかせ丼1380円。見た目はすごく豪華なんだけど…。
いかとタコが堅かった。いくらは美味しかったけど。
ちょっと残念な気持ち。
気分を入れ替えて札幌にGO!


コーヒーフロート
札幌に来たら絶対にこれを飲むんだと決めていたの。
ライブまで時間があるし、夜までは長いから、
ここでエネルギー補給。
宮越珈琲と言って札幌ではどこでもあるんだけど、
珈琲屋さんだからコーヒー美味しいんだ。
これはアイスコーヒーに100円プラスでこんなにも大きいソフトクリームが盛ってくるの。
思わずにやけてしまう。
ただ、ここは分煙にはなってないので煙草嫌いな人にはきついです。

札幌ドーム
さて、いよいよ待ちに待った嵐ライブ

札幌ドームで頭が痛いのは終えて退場するとき。
へたすると一時間以上もかかって電車に乗らなくちゃならないから、
時間がかかるのは覚悟しなくちゃならないんだけど、
今回は規制退場の一番目だったから超早く出れたの。
グッズ売り場からまた歩道橋に誘導されそうになったけど、
歩道橋も怖い。
なので、何だかひたすら人の声する方に歩いていったら駅の反対側に出て大正解。
さすがPちゃんだわ。
明日も早く出れるように祈るばかり。



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

chiko

Author:chiko
H23.4.7生まれのハナ♀
H23.9.28生まれのソラ♀

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: