chiko Life

愛犬ハナとソラとの生活&お出掛け
TOP ≫ CATEGORY ≫ 旅行
CATEGORY ≫ 旅行
       次ページ ≫

いざっ鹿児島へ

今年の夏休みは鹿児島と宮崎に行ってきました。
すべての日程は主人まかせだったりで、
私にしてはどこに行くかわからないミステリーツアー。
羽田空港出発
この飛行機でいざっ鹿児島へ
窓側はいつも主人なので機内で暇つぶしにと空港で単行本を買ったの。
あまり普段は読まないから、この旅行でどれだけ読めるか挑戦だわ
                 
鹿児島空港

山形屋焼きそば
羽田で遅い朝食をしたのでランチはちょっと遅く鹿児島空港の
エアポート山形屋で。私は店の名前が付いている
「山形屋焼きそば」焼きそばと言ってもかた焼きそば。
かなりのボリュームだった。
                  
きびなご三昧

きびなごフライ
主人はきびなご三昧ときびなごフライ。
あれ?こんなにきびなご好きだったかな?
お味はというとわかさぎのようなお味。
やっぱ名物は食べておかなきゃだって。
              
むじゃき
白熊
まずはレンタカーを借りて天文館の「むじゃき」へ。
ここは白熊発祥のお店なんだって。
いろいろな種類があって店に行くまでは主人は白熊・黒熊食べるって
言っていたけど、器のでかさにびっくり
直径が15cmくらいあったかな。これじゃ無理と二人で一個注文したんだけど、
二人で食べても大きかった。いつもはカップアイスの白熊しか食べたことなかったけど、
本場もんは美味しい。ミルク味の氷の甘さが何とも言えなく美味しかった。
                
炭焼き鶏
夕食は付いてなかったので近くの居酒屋へ。
席についたらテープルもお皿もザラザラなの。
店員さんに言ったら「火山灰がすごくて窓閉めてても入ってくるんですよ」と。
あちらの方達はいつも大変な思いしているんですね。
注文したのは今日のお薦め「鶏の炭火焼」
ケンミンショーで見たことのある生キャベツ付き。
鶏はというとあまり炭火感がなかけれど、まあまあ美味しかった。
さつま揚げ
鹿児島と言ったらさつま揚げでしょということで注文したんだけど、
三種三枚で480円。私のスーパー感覚だと480円は高いと思ったけど、
注文して正解。さつま揚げがとってもフワフワして美味しいの。
これからさつま揚げの見るが変わりそう。




旅行 | Comments (-) | Trackbacks (-)

鹿児島二日目

桜島
朝、ホテルから見た桜島。
昨日は晴れていてはっきり見えていたのに
この日の朝はこんな感じだったけど、
このあと桜島は雲のベールをかぶっていました。
              

開聞岳
薩摩半島最南端の開聞岳。
昨夜は睡眠時間ばっちりだったのに、
この日は眠くて眠くて目が開かない。
「開聞岳だよ~」と起こされうつろうつろで
見ていたけど、こんなにきれいだったんだね
              
イッシ―
懐かしの池田湖のイッシ―。
今は何を見つめているのだろう。
              

竹炭ソーメン
ランチで主人が注文した竹炭ソーメン。
特に普通のと変わらない味だったよう。
私はチャーハンを注文したけど、何だか炊き込みチャーハンに思えた・!?



旅行 | Comments (-) | Trackbacks (-)

鹿児島・雅叙苑

ここ雅叙苑はこの旅行で一番高級なお宿。
着いてすぐに囲炉裏場に行くと膨れ菓子ととうもろこしのおやつサービス。
食べているとここの宿のマスコット鶏が人なつこくおやつを奪いにくるの。
それを利用してカメラの隣にトウモロコシを持ってるといいシャッターチャンスになるの。
あまりの至近距離になると怖くなっちゃったけど。
翌朝も二羽揃ってお見送りされたわ。

雅叙苑2

ふくら菓子
ご自由にということで頂きました。
蒸しパンみたいで美味しかった。
                

レモン水
ふくれ菓子食べたら口の中がパサパサになって隣の囲炉裏場に行ったら、
ちょうどよくレモン水があって嬉しくなった。
                
野菜盛り
夕食は天空の森で採れた自家野菜が中心のメニュー。
この野菜盛りを見た時は刺身盛りと思っちゃったけど全部野菜。
野菜嫌いな主人は困り顔。野菜は新鮮とあって甘いの。
主人もそのみずみずしさにうっかり食べたら美味しいって
家では絶対食べないゴーヤとかもぺロリ。
だったら「今度料理にゴーヤ出したら食べる?」って聞いたら、
「絶対食べない!」だって。何なの?
                 
かっぽ酒
食後は囲炉裏場に行ってかっぽ酒を。
かっぽ酒は竹筒に入れた焼酎を囲炉裏で温めたものです。
おつまみはなかったから雰囲気を楽しむ感じかな。
                
雅叙苑1
朝食処へ。行く途中の調理場で食べたいお魚と好きな調理法の卵を注文。
選べるっていうのがいいよね。
主人は岩魚で私はアジ
                
雅叙苑朝食
座敷に座るとお膳の周りに次々とおかずが運ばれてきて、見ているだけでもお腹一杯。
美味しいから私の残した分まで全部主人が食べちゃった。
この勢いで食べていたら最終日には恐ろしいことになりそう。
ご飯はどんぶりに大豆ごはん・白ご飯・蒸かしさつまいもが入ってて、
味噌汁は鉄鍋で半熟卵入り。



旅行 | Comments (-) | Trackbacks (-)

宮崎・青島

海老ソフトクリーム
この日のランチは決めてなかったけど、雅叙苑さんでお土産として頂いた
お焦げご飯の高菜巻きおにぎりと甘めの玉子焼きを道の駅で食べたの。
美味しそうですぐに食べてしまったので写真はなし。
食後のデザートは「道の駅フェニックス」の海老ソフトとアップルマンゴーソフト。
えっ海老ソフトと思うかもしれないけど、海老せんべいの味がして微妙。
マンゴーソフトはとってもジューシーで美味しかった。

青島1
この日の宿は青島グランドホテル。青島に泊まるならジャイアンツキャンプホテルの
ここがいいと主人の希望。そしたらね、最上階の特別室だったの。
この部屋はツインでかなり広め。それをコーチの方がお1人で泊まるそうです。さすがだな。
パックツアーでこんなにいいお部屋に泊まれるなんてラッキー
チェックインした後は近くの青島神社まで散策。
昼間は潮が引いていて鬼の洗濯板や砂浜が現れるんだけど、
夜から朝は満潮となって下の写真のように橋に近づけないくらい波が迫ってくるの。
でもこうゆうのって神秘で近づきたくなっちゃう。

マンゴーパフェ
青島散策の後はお土産屋さんのカフェでちょっと一休みするはずが、
メニューのマンゴーに目を奪われマンゴーパフェ780円を注文。
角切りの大きなマンゴーが五個入ってそれがちょっと凍ってて
暑さをしのぐにはちょうど良かった。もちろん主人と半分こ。

青島2




旅行 | Comments (-) | Trackbacks (-)

宮崎・4日目

宮崎県庁1
この日は朝から宮崎県庁へ。この写真だとわかりづらいんだけど、お花がとってもれいでしたよ。
館内は自由見学していいとの事なのでちょっと見学。

宮崎県庁2
「笑いの大学」でロケした名古屋市役所を思い出せるような昔ながらの重厚な感じでした。
お部屋は見れないんだけど、廊下だからかな冷房が効いてないような。
ここは知事室前。

見学した後はすぐそばにある宮崎物産館へ。
品数豊富で結構な試食もあって、
美味しかったのは地頭鶏の炭火焼き。
去年は熊本でまるごと鶏を炭火で目の前で焼いたのを食べたんだけど、
主人も私も歯が立たないほど歯ごたえがあったので、
今回この炭火焼を食べてやっぱり美味しいんだなと思った。
今度は新宿の物産館に行ってしまいそうだわ。
               
おぐら本店
この日のランチはチキン南蛮発祥のお店の「おぐら本店」へ。
だけど、連日のでお腹一杯なので、私は申し訳ないけど勘弁してもらって
隣の九州で有名な山形屋のスタバでお茶してました。
なので主人はひとりチキン南蛮。
チキン南蛮
やっぱりボリューム満点で主人も食べ切れなかったらしい。
味はチキンは薄味でタルタルソースが甘めの味付けらしい。
期待が大きかっただけに満足度は60%。



旅行 | Comments (-) | Trackbacks (-)
プロフィール

chiko

Author:chiko
H23.4.7生まれのハナ♀
H23.9.28生まれのソラ♀

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: